佐々木 尊子

未来創造弁護士法人の
エキスパートたち

佐々木 尊子
  • 弁護士
  • 佐々木 尊子 Sasaki Takako
  •  
  • 契約書・法的手続

東京生まれ。川崎育ち。

弁護士の優しい父・教育熱心な母の下3人姉妹の末っ子として自由奔放に育つ。
大学2年時に父が心筋梗塞で倒れ、その後7年間自宅介護となる。自由であった生活が一変し戸惑うが、家族や友人の支えによりESSサークル(English Speaking Society)の活動と父の介護を懸命に全うする。年に一度開催される、国の政策の是非を英語で討論する全国ESSディスカッション大会で全国1位を獲得。サークル活動を通して、他者の価値観に耳を傾けることの大切さ、他者から学ぶ姿勢、相手を説得する方法を身につける。

法政大学文学部を卒業後、(株)リクルート(現リクルートキャリア)に営業職として入社。自身の強みは、顧客の依頼を受けたら即行動・即報告するという連携力と正直に物事を伝えていくことができる点であると自覚。強みを伸ばす働き方によって顧客を拡大し、新人賞やMVPを受賞。中小企業経営者がメイン顧客であり、日本の経済を支える中小企業支援に深く携わりたいと考えていた頃、自宅介護となっていた最愛の父が他界。両親への親孝行と、自分自身が社会にどのように貢献していくべきかを考え弁護士を目指すことを決意し、明治大学大学院法務研究科に入学。「自分らしく」「粘り強く」「諦め悪く」の姿勢で司法試験に挑戦し、IT系企業人事部での仕事と受験勉強を両立させ、司法試験に合格する。

「中小企業を元気にしていく」という三谷代表の考えに共感し、未来創造弁護士法人に入所。これまで挫折や苦しいときに家族や友人、仲間たちが支えてくれた経験を活かし、頑張る人の支えになれる弁護士を目指している。

好きな言葉:「仕事が楽しいと人生が楽しい」 新卒で入社した会社で覚えた言葉。仕事もプライベートと同様に自分の人生の一部。日々、明るく楽しく働くことをモットーとしている。

  • ■趣味
    ベリーダンス・ネイル・ハンドリフレクソロジー・読書