ミライだから出来ること

経営がわかる弁護士

顧問先企業の黒字企業割合 96.9%

クライアント企業様は、顧問料としてお支払いいただいた金額の何倍も経営を伸ばし、利益を増やしています。

経営が分かる弁護士だからこそ、経営者の迷いやお悩みをそのまま相談し、いわば社外取締役のように活用していただけます。

また、従業員の方も遠慮なくご相談いただける体制を取っておりますので、各部署から日々発生するちょっとしたご相談をタイムリーに解消していただけます。

円グラフ

企業の法務もAI×弁護士の時代

Leqal Force

「品質」と「スピード」の両立

未来創造弁護士法人では、最新鋭の契約書支援AIソフト「Leqal Force」を導入。
AIを活用することで圧倒的なスピード対応を実現します。

さらに、AIの高い網羅性からはじき出された結果を弁護士の知見で精査することで、クライアント企業様にフィットした契約書を完成させます。

クライアント企業様の「規模・社歴・社風」といった特性に合わせた契約書でトラブルを回避し、安心して契約締結していただけます。

交渉に強い弁護士がサポート

ベストアンサーへの取り組み

文殊の知恵

Monju(もんじゅ)で方針検討
依頼をお受けした直後に、代表三谷を含む3人以上の弁護士で検討会議を開きます。トラブル解決に向けての「結論の見通し」「最善の方針」を検討します。
*「三人寄れば文殊の知恵」からMonjuと名付けました。

バトナ研究会

バトナ研究会で交渉力をブラッシュアップ
交渉は弁護士の腕の見せ所。バトナを制する者が交渉を制する。私たちは、交渉の戦術を研究し、交渉力を極め続けます。
*バトナとは、Best Alternative to a Negotiated Agreement の略で交渉が決裂しても困らないような代替案といった意味です。

未来創造チームの挑戦