トラブルを解決したい方

私たちの強みは「交渉する力」です

未来創造弁護士法人では、トラブルの「交渉による解決」に力を入れています。
裁判による解決は時間と費用がかかる上、実りがあまりないからです。
弁護士が9名在籍する事務所の強みを生かし、皆様の身の回りで起きてしまった
トラブルを、卓越した交渉力で円満にスピード解決してみせます!

「私たちの強み」をさらに見る
「丸くおさめる交渉術」の誕生秘話について見る
「私たちの強み」をさらに見る
「丸くおさめる交渉術」の誕生秘話について見る
「私たちの強み」をさらに見る
「丸くおさめる交渉術」の誕生秘話について見る
「解決できること」早めに相談していただくことがより良い解決の第一歩です
「解決事例」私たちの「交渉力」と「解決力」をご覧いただけます
「弁護士費用」ご納得いただける費用説明をお約束

解決できること

Solution

従業員トラブル

私たちは、解雇・残業代・36協定・就業規則・パワハラ問題など労働法に精通した弁護士集団です。

取引先トラブル

顧客や仕入先とのトラブル、損害賠償などの対応もお任せください。

クレーム対応

対応が難しく面倒なクレーム対応に弁護士が介入することで収まることも少なくありません。まずはご相談下さい。

債権回収

売掛金や貸付金を回収する作戦を考え、スピード解決します。

相続

遺産分割・遺言書作成・遺留分請求・生前対策・相続放棄など相続に強い経験豊富な弁護士にお任せください。

交通事故

保険会社や相手方との交渉は、交渉力のある弁護士にお任せください。弁護士特約もご利用いただけます。

SNSトラブル

ネット社会で発生している様々なご相談をお受けしております。一人で悩まず、ご相談下さい。

その他

不動産・建築・行政事件・離婚・男女問題など、あらゆる問題を解決します。

弁護士費用

Legal Fees

相談料 相談料

1.初回相談30分5,500 円
(以降15分毎に2,750 円)
*初回相談時に受任契約をお受けする際は、相談料無料となります。

2.同一相談内容での2回目以降のご相談  30分11,000 円
(以降15分毎に5,500 円)

相談方法 相談方法 事務所にご來所・オンライン 事務所にご來所・オンライン

*お電話・メールでの初回相談はお受けしておりません。

弁護士費用 詳細はコチラ
ご相談のお申し込みはコチラ

私たちの強み

Our Strength

1.「円満交渉」による解決
[なぜ円満交渉による解決がよいのか]「勝ち」「負け」でのトラブル解決は、たとえ勝ったとしても遺恨が残ります。今までご縁のあった方と絶縁になってしまうのはもったいないですね。円満に交渉で解決するということは、その後も相手方とご縁が続く可能性が高いのです。[時は金なり]勝訴判決を勝ち取るまでには、裁判で一定期間の時間が必要です。大切な時間を失い、弁護士に訴訟費用を支払う。実は、勝訴判決で得られるものは、乏しいのかもしれません。[自分自身が納得することの意味]トラブルには自分側にも「原因」があることがほとんどです。「100対0」のトラブルはありません。自分自身が納得できる解決は、心に平穏をもたらします。依頼者の声に耳を傾け、話し合い、ご満足いただける解決を目指します。
2.「スピード解決」の価値
[あなたの人生の大切な時間をどう使いますか?]トラブルを抱えている期間は、時間と心の無駄遣いであり人生最大の損失です。負の時間は一日でも早く手放しましょう。[明るく前向きな毎日を]トラブルを解決することで、ストレスフルな毎日から解放されます。スピード解決で、前向きかつ笑顔の日常を取り戻してください。
3.「円満交渉・スピード解決」ができる理由
[私たちは法律のプロフェッショナルです]弁護士として、法律・裁判に精通していることが基本です。法律、裁判を知らなければ、解決の落としどころは見えません。「裁判をしないことは、裁判を知らないということではないのです」[「バトナ」を制する者が、交渉を制する]バトナとは、Best Alternative to a Negotiated Agreementの 略で、「交渉が決裂しても困らないような代替案」といった意味です。交渉が上手な人と下手な人の差は、「バトナ」を上手に準備し、使えているかの差です。私たちは、依頼者にとって最善の解決策となる武器「バトナ」を考え抜き、相手が譲歩に至るバトナを手に交渉に当たります。[誰が納得すれば決着がつくのかを見極める力]説得し納得させるのは、依頼者なのか、裁判官なのか、はたまた相手方の弁護士なのか?落としどころと、納得させる相手を見極めることが必須です。[大切なのは、伝える内容より伝え方]人は感情の生き物ですから、相手が納得するために何をどのように伝えるのかを、話し方、伝え方を徹底的に考え抜き交渉に当たります。[三人寄ればMonju(文殊)の知恵]ご依頼いただいた案件は、代表を含む3人以上の弁護士で検討し、方針を決定しています。トラブル解決は、初動が肝になります。弁護士の知見を結集し、どのような方針を立て、どのように動くかを決めるのです。先を見通し、予想し、勝てる事案なら強気の方針を立て、不利な事案であれば、依頼者にとって最善の落としどころを考えます。[交渉力が自然と高まる未来創造システム]最適なタイミングで交渉に当たるためのシステムを開発、運用しています。進捗管理からトラブル解決の見通しの立て方まで網羅された独自のシステムです。未来創造弁護士法人は、依頼者のために日々進化して行きます。
4,裁判に精通した弁護士であること
[裁判でしか解決できないこともある]残念ながら世の中には「話が通じない相手」というケースも存在します。極力、裁判手続きはおすすめしておりませんが、すみやかに裁判をした方が早期に解決できるケースもあります。裁判も交渉の一手段です。裁判での解決もお任せください。

ベストアンサーへの取り組み

文殊の知恵

Monju(もんじゅ)で方針検討
依頼をお受けした直後に、代表三谷を含む3人以上の弁護士で検討会議を開きます。トラブル解決に向けての「結論の見通し」「最善の方針」を検討します。
*「三人寄れば文殊の知恵」からMonjuと名付けました。

バトナ研究会

バトナ研究会で交渉力をブラッシュアップ
交渉は弁護士の腕の見せ所。バトナを制する者が交渉を制する。私たちは、交渉の戦術を研究し、交渉力を極め続けます。
*バトナとは、Best Alternative to a Negotiated Agreement の略で交渉が決裂しても困らないような代替案といった意味です。

丸くおさめる交渉術の誕生秘話

Our Story

代表弁護士の三谷は、旧司法試験に(当時)史上最年少で合格し、大手法律事務所に勤務。 大型訴訟を担当し勝訴。マスコミにも取り上げられ、華やかな弁護士人生をスタートした と慢心していました。しかし、裁判に勝っても依頼者が必ずしも喜んでいないことに気付いたのです。
長期の裁判で、依頼者はストレスにさらされ、疲れ果てていることに気付いたのです。

独立し、三谷総合法律事務所の所長として順風満帆な日々を送るも、何か物足りず、現状 に満足できない日々を過ごしていました。そんな折、京セラ創業者稲盛和夫氏と出会い、 世界的経営者勉強会「盛和塾」に入塾しました。そこで「利他」という考え方を知り、自 分が今までいかに「他責」であったかを思い知らされ、猛省しました。と同時に、「相手を 思いやる気持ちがあれば、トラブルなど起きないのではないか。」という考えに至ったの です。その後、個人事務所から弁護士法人に。未来創造弁護士法人の代表として、利他の 心を広め、裁判のない世の中を作るという使命を背に日々邁進中です。

未来創造弁護士法人の弁護士たちは「日本一裁判しない弁護士」として、「丸くおさめる交 渉術」を武器に、お客様にとって最善のトラブル解決を実現するために日々研鑽を怠りま せん。

未来創造チームの挑戦