従業員が過労で病気になったり、自殺した場合の社長の個人責任